読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cvl-robot's diary

研究ノート メモメモ https://github.com/dotchang/

WordpressのShapelyテーマを使って、今どきのホームページを立ててみる

(編集中)

1.Wordpressを準備する

Wordpressを自分でインストールするのは手間がかかります。しかし、有料サービスを使うとか、NASのプリインストール版を使う、とかすると簡単に用意できます。
個人用にオススメなのは、ASUSTORのNASを使うことです。

買ってきて2時間ぐらいでセットアップできます。
「自分ブログ」をNASで簡単に作ってみよう、世界標準「WordPress」をインストール - 知られざるNASアプリの世界 - 窓の杜
WordPressでブログサーバを立てる!〜WordPressをインストールしてセットアップする〜

もっと手軽に始めたい場合は、
Amazon EC2の1年間無料サービスを使って、Wordpressを立てると良いです。
AWS を無料でお試しください | アマゾン ウェブ サービス(AWS 日本語)

2. Shapelyテーマ

今どきのかっこいいデザインのテーマを探したら、これが一番今っぽかったのでShapelyテーマを使います。無料です。
Shapely - One Page WordPress Theme - Colorlib

背景が前景と独立して動いて立体感を感じさせるデザインを、「Parallax」と言うそうです。
ここ4年ぐらい主流になっている(けれど、Windows8などのせいで評判の悪い)デザイン手法をフラットデザインと呼ぶそうです。
つまり、Parallaxでフラットデザインにしておけば、今っぽく見えます。

中身を薄く写真で格好良く見せる必要がありますので、WEBページを作る前に良いカメラで良い写真をいっぱい撮って集めておいてください。