読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cvl-robot's diary

研究ノート メモメモ https://github.com/dotchang/

初任給で買うと良いものの研究2017

初任給を貰ったら、まず親に御礼代わりのプレゼントを買うべきです。

が、自分で稼いだお金で自分の欲しいものを買うのも良いことです。
とくに、新生活が始まったばかりの人にとっては、今後の生活の潤いのためになるものを揃えておくのが良いでしょう。
というわけで、今自分が新社会人だったら何が欲しかったかなぁ、と考えてリストにまとめます。(仕事が手につかずに遊んでいる、ともいうが。。。)
物入りな時期でしょうから、予算は最大5万円をめどとします。

1. 大事なデータを保存しておくNAS

デジカメで撮りためた写真や書類など、日々溜まっていく重要なデータはほっておくと、すぐにどこかに行ってしまいなくして後悔します。
早めにデータの置き場所を決めて固めておいておく癖をつけておくとよいです。とくに、転勤などで引っ越しがあったときにも慌てずに済むので、オススメです。
HDDは時間が経つと壊れてしまうので、おすすめはミラーリングで良いのでRAID構成にしておくことです。

いろいろ調べた結果、性能値段比が一番いいのはQNAP TS-228のようです。

本体にはHDDが付属していませんので、別途2台用意します。TOSHIBAの4TBモデルのAMAZON限定モデルは、2年保証が付いているのでお得感があります。(会社が心配ですが・・・)

2. 寝っ転がって本を読むタブレット端末

NASにデータを集める環境が作れたら、そのデータを簡単に閲覧する方法が欲しくなります。
PCがあればそれでも良いのですが、仕事で疲れているときには寝っ転がって写真を見たり本を読んだりしたくなります。
とくに仕事を始めると、眼の疲れを最小にすることの重要さにそのうち気が付きます。
タブレット端末は進化が早いので安いやつで良いのですが、ディスプレイの質の良いものがオススメです。
今選ぶなら、HuaweiのMedia T2 8.0 Proが2万未満で買えて、画面が奇麗でよいです。

3. 腰や肩を大事にするための敷布団マットレス

仕事中は自由に体を動かせず、毎日決まった姿勢をし続けなければならないような状況が起きてしまいます。
とくにPCを相手にする仕事の場合、腰に負担がかかります。
普通の布団では寝ていても腰に力が掛かってしまい、あまり疲れが取れないという状況が起きます。
良さげなマットレスが世の中にいっぱいありますが、お年寄向けのものも多く、ちょっと気が引けます。
その点、西川Airはオシャレです。価格の高いモデルもあり、更にかっこよいですが、エアー01で十分効果があります。
長年使っているうちに多少ヘタって来てしまいますので、標準体重ぐらいの男性はハード、女性はソフトが良いように思います。

シーツは洗濯の時に取り外ししやすい、純正のラップシーツが良いですよ。

4. 首を大事にするための良い枕

首は、腰と同じように負担がかかります。
自分の体に合った枕を選ぶのが一番良いですが、西川Airのマットレスを買ったら、同じシリーズの枕で揃えるのも良いですね。
中のマットを抜くと高さを調整することができます。

カバーは、マットレスの時と同じように、洗濯のために取り外ししやすいものが良いですよ。

5. 快適な睡眠のためのゴアテックス羽毛掛け布団

敷布団は、西川Airがとても良いのですが、合わせる掛け布団に悩みます。
温かくて、軽くて、水分調整ができて、虫がわきにくい、そんな都合が良い羽毛掛け布団が西川にあります。

ちょっと5万円をはみ出てしまいますが、普通の羽毛布団に比べてメンテナンスが楽な分、長い間使えるメリットがあります。
掛け布団カバーは、デザイン重視でお好きなものを。
西川 リビング 掛けふとん カバー 150×210cm ON15 シングル ベージュ 2138-15137

西川 リビング 掛けふとん カバー 150×210cm ON15 シングル ベージュ 2138-15137

毛布は肌触りの良いものを。


結局、ほとんど睡眠用品になってしまいましたが、社会人にはそれだけ睡眠の質が重要だということ。