cvl-robot's diary

研究ノート メモメモ https://github.com/dotchang/

openFrameworksでOpenGLの処理を速くしたいときの確認項目

この方法で、(にわかに信じられませんが)場合によっては10倍ぐらい速くなることがあります。

普段、あまりいじることの無いmain.cppの最初で呼び出している

	ofSetupOpenGL(1024,768,OF_WINDOW);			// <-------- setup the GL context

を、

	ofGLFWWindowSettings settings;
	//ofGLWindowSettings settings;
	settings.setGLVersion(4, 5); //version of opengl corresponding to your GLSL version
	settings.width = 1280;
	settings.height = 720;
	ofCreateWindow(settings);

に変更します。GLVersionやWindowサイズの数値は、使用している環境に合わせて調整してください。

ofShaderを使うときだけ変更する必要があるのかと思いきや、ofTextureやofFboを使うときにも効果があります。テスト環境はnVidia Quadro K4000, Windows7です。

# 常識なのかな、、、今まで気がつかなかった。

今日のNew Balance

靴はNewBalanceが良いよ、と時々聞きますが、NewBalanceにも型番が一杯あって何を選べばいいのか分かりません。次の3モデルの中から、適当に選べば良いそうです。

M1400

MRL996

ML574

[ニューバランス] スニーカー  NB ML574 VNNAVY(VN) 26.5 D

[ニューバランス] スニーカー NB ML574 VNNAVY(VN) 26.5 D

M1400は最上位モデルです。一番良い靴がほしいときにはこれを選びます。ちなみに(ひどい偏見ですが)年をとって小銭を持ったオタクの人は、総じてニューバランスのM1400NVを履くそうです。
MRL996は街歩き向けの軽量でクッションが薄めのタイプです。
ML574はMRL996に比べるとクッションが厚めでやや重いらしいです、が、ほとんど変わりません。安いです。定番のオーソドックスな色にはタブにClassicと書かれてます。デザイン的に落ち着いているので、これを選ぶと無難です。